ニキビが改善?悪化?どちらにしてもそれはコンブチャクレンズの効果

「コンブチャクレンズでニキビが気にならなくなった♪」
「コンブチャクレンズでニキビが悪化した…」

何やら両方の声があるようですが、一体どっち?と思いますよね。

これについてはニキビの改善と悪化の両方のケースが考えられます。

その理由についてはコンブチャクレンズの美容効果が関係しているわけですが…。

今回はコンブチャクレンズとニキビの関係性について詳しく解説していきます。

 

 

コンブチャクレンズでニキビが改善するケース

コンブチャクレンズでニキビが改善するケースは十分に考えられます。

理由としては

  • コンブチャクレンズで美容成分を摂ることができるから
  • コンブチャクレンズが排出を促進してくれるから

などがあります。それぞれもう少し見ていきましょう。

 

①豊富な美容成分がニキビを改善

コンブチャクレンズはダイエットドリンクであると同時に、美容効果の高いドリンクでもあります。

  • マキベリー … ブルーベリーの14倍の抗酸化力
  • カムカム … レモンの56倍のビタミンC
  • ローズヒップ … レモンの20倍のビタミンC
  • ハイビスカス … ビタミンCやクエン酸が豊富

などなど、美肌に有効な原材料が豊富です。

コンブチャクレンズでニキビや肌荒れが改善したという声も納得できます。

 

②酵素の力で排出を促進しニキビを改善

コンブチャクレンズでは200種類以上の酵素を配合しています。

そして、酵素の力で排出が促進され、結果的にニキビ改善につながることが考えられます。

これは一体どういうことか?

実は便秘とニキビは大きく関係しているんです。流れとしてはこんな感じです。

  1. 便秘になる
  2. 腸内に残った便が腐敗し、有害物質を出す
  3. 有害物質によって悪玉菌が増加し、善玉菌が減少
  4. 善玉菌が作るビタミンの量が減少
  5. 皮膚の新陳代謝が悪くなり、ニキビなどの肌荒れが起きる

便秘とニキビの関係性についてわかるかと思います。

なので便秘を改善することはニキビの改善にもつながります。

ということで、コンブチャクレンズの酵素の力で便秘を改善することが、結果的にニキビの改善につながるというケースも十分考えられるでしょう。

 

逆にニキビが出た場合はコンブチャクレンズの好転反応

コンブチャクレンズでニキビが改善したというのとは逆に、「ニキビが悪化した…」という場合ももしかしたら出てくるかもしれません。

実はこれもコンブチャクレンズの効果が表れている証拠と言っていいでしょう。

いわゆる「好転反応」というものですね。

好転反応はコンブチャクレンズに限らず、酵素ダイエットなどでも一般的に起こるものです。

ニキビ以外にも

  • 下痢
  • 便秘
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 身体のだるさ

など様々な症状が起こります。

こういった症状は実は身体にいい反応なんです。

しっかりと身体の中の老廃物を排出しているという証拠でもあります。

コンブチャクレンズでニキビができたとしても、それは好転反応の表れかもしれません。

身体は良い方向に向かっていますので、もう少し様子を見てみるといいでしょう。

 

まとめ:ニキビが良くなっても悪化してもそれはコンブチャクレンズの効果の表れ

コンブチャクレンズとニキビの関係性について紹介してきましたがいかがでしたか?

コンブチャクレンズを飲むことで

「ニキビが良くなった♪」
「ニキビが悪化した…」

の両方の声が出てくるかもしれません。

ただ、どちらの症状が出たとしても、それはコンブチャクレンズの効果なんだと捉えてみてください。

ニキビが良くなったのなら当然コンブチャクレンズの豊富な美容成分やデトックス効果のおかげです。

逆にニキビが悪化したとしても、それは好転反応の表れでしっかりとデトックスが進んでいる証拠です。

「ニキビが悪化した、改善した」どちらの症状が出ても、コンブチャクレンズの効果が出ているものとして安心してくださいね。

66%OFF|コンブチャクレンズ公式サイト